セラピスト紹介

IMG_0075.JPG

 

はじめまして♪

眠ってしまうほど心地いい~のに

効果が圧倒的に長持ちする

小顔矯正サロン*マーサ セラピストの大軒(おおのき)です。

 

どんな人が施術してくれるのかなぁ?

私がお客としてサロンに行くならけっこう気になっちゃいます。

なので簡単?に自己紹介をさせてください。

 

大軒 優子1974年11月29日生まれの44歳。次女。

 

射手座のO型、八白土星の金星人(+)、動物占いで言うと「正直な小鹿」になります。(^^)趣味はハワイアンフラと英語のポッドキャストを聞くことです♪

 

占いは好きで昔見てもらった姓名判断では「あんたは男の星、死ぬまで働くよ」と言われたのが妙に納得(^_^;)

昔から働くのは大好きでした。

 

 

 

血液の研究をしていた父が仕事でアメリカへ、新婚だった母もついていきそこで三つ上の姉と私が生まれました。

姉はワシントD.C.

私はボストンで生まれました。

IMG_2803.JPG

 

 

6歳の時に日本に帰国。その後20歳まで奈良で育ちました。

 

小学生の時は活発でバスケットボールにあけくれ、カンフー映画の大ファンだった私はどうしてもカンフーを習いたくて本気で香港に行ってジャッキー・チェンに弟子入りしようと考えてるような子でした(^^;

 

 

小学生の時に父が腎臓病になってしまい、私が23歳の時に亡くなるまでずっと入退院を繰り返しながら人工透析を受けていました。

 

 

そのせいもあってか小さい頃、家はかなり節約モードで当時ファミコンが流行りだした時でしたが、うちの家だけゲームはありませんでした。エアコンもなかったし、テレビもしばらくない時期がありました。

 

 

お友達の家に行けば素敵なおやつやジュースが出てくるのに、うちの家のおやつはパンの耳を油で揚げて砂糖をまぶすやつが定番でした(笑)

 

 

そんな感じだったので、私は幼心に○○を買って―とか○○が欲しいーとかは気を使って言えない子でした。

 

『そっか、自分で働いて自分のお金で買えばいいんだ!』

 

って事で中学の時に新聞配達をしたり、早く自立したかったので高校へは行かずず〜っと働き続けてきました。

 

 

男性の働くような仕事にしか興味がなくガソリンスタンドや工事現場のガードマンやトラックの運転手などを経験してきました。(昔は普通免許で4トンまで乗れたんですよ〜)

 

 

とにかく作業服を着るような仕事にすごい憧れがあって、ニッカポッカに地下足袋はいて建設現場で働くのが夢というような変わった子でした。笑

 

 

そんな私でしたが、だからといって見た目がボーイッシュだったわけではなく、むしろ美容には人一倍気を使うし、人一倍美意識の強い子でした。

 

 

ずっと綺麗でいたい。老けたくない。もっともっと美しくなりたい。

 

 

中学生の時にはお年玉はたいて1万円もする痩せる本を買ったり、いろんなサプリメントを試したり成人してからは永久脱毛したりコンプレックスだったシミ・そばかすをレーザーでとったり...

 

とにかく美しくなる事に関してはお金を惜しまない子でした。

IMG_2798.JPG可愛い2人の息子に恵まれてしばらく専業主婦してましたが色々なことが起き、28歳の時にシングルマザーの道へ、、、

 

 

稼がなければならなくなった私は再び仕事の鬼に。運送会社に勤めて大型トラックで生協のセンターへパンを運ぶ運転手の仕事をずっとしてきました。

 

母子家庭だったので生活は楽ではなく1日1000円生活を続けいかに節約をするかということばかり考えていました。

 

16年間勤め、必死に働いてきました。しんどいとか、風邪ひいたとか、自分がしんどいという理由で休んだ事は1日もなかったです。熱があっても点滴打って這ってでも(大げさ 笑)仕事には必ずいきました。

 

仕事自体は好きな仕事だったので楽しかったですが、母子家庭ゆえのプレッシャーなどもありイライラすることが多く子ども達には辛くあたってしまった時期もありました。

 

本当に親としては反省する事ばかりで決して立派な母親ではなかったけど、仕事に対する姿勢だけは子ども達に見せれたと思っています。

 

 

外での仕事は紫外線が大敵!とにかく日焼けには気をつかいました。目指すは綺麗なトラックのお姉さんでした(笑)

IMG_E2799 (1).JPG

しかし、次男の高校の卒業式の時に息子と一緒に撮った自分の写真を見て愕然!:(;゙゚'ω゚'):

 

 

鏡で見てる時にはあまり気がつかなかった年齢によるシワやたるみが、ハッキリクッキリと写しだされてたんです。(泣)

たるみのせいで顔が膨張して大きく見えました。

 

ショックで慌てて色々なサロンを探していた時に出会ったのがこの小顔矯正、エンドリングフェイシャルの技術でした。

 

まったく痛くないのに顔がシュッと変化していく。むしろ施術は気持ちいいくらいなのに、ゆるやかに変化していく。

 

これはすごい!この技術を学びたい!そして一人でも多くの女性にこの技術でお顔のお悩みを改善してあげる事が出来たらなんて素晴らしいんだろうと思いました。

 

早速、神戸小顔カレッジの京都独立校のスクールに通い、当サロンで提供しているエンドリングフェイシャル小顔矯正の技術を学びました。

 

卒業してからはひたすら、自分の顔はもちろん、お友達や知人のお顔を借りて練習の毎日でした。練習していく中で自身のコンプレックスだったエラ張りが気にならなくなるレベルに達した時にこれは本物だ!と思いました。

 

骨格や筋肉のつきかた、クセなどは人それぞれまったく違うのでその人その人の悩みにあった施術方法でアプローチしていかなければならず、とても集中力のいる奥の深い手技でもありますので今でも技術の更なる向上を目指して定期的な練習会で研鑽に努めてます。

 

 

私のサロンに足を運んでいただいた方には見た目だけが変わるのではなく、心もフワッと明るくなって帰ってもらう事が一番大事だと考えています。

 

ストレスや心に悩みを抱えてたりすると、気持ちが暗くなってうつむきがちになってしまったり、忙しさに追われて余裕のない人もどこか顔が険しく見えてしまったりしますよね。

 

また気持ちがいつも落ち込みやすかったり、ネガティブ思考だったりすると、お顔年齢が上がって老けて見えてしまう要因にもなりもったいないですよね。

 

かくいう私も昔はけっこうネガティブ思考でそれ故に必要以上に自分を追い込んだり、必要以上に周りの目を気にしすぎて疲れてしまったり、人と接するのが辛い日々がけっこうありました。

 

けれども30代の時に人生を変えてくれるような友人との出会いがあり、その人がキッカケで少しずつ少しずつ、私は考えや思考をポジティブに変えていけるようになりました。

 

もちろん数年かかりましたし、今でも心の持ちようの修行の毎日ですが、昔よりはだいぶ楽に生きれてる実感があり幸せ満足度も高いです。

 

それって何もかも自分次第なんですよね。

 

自分の考え方次第で今、自分の目の前で起きてる事は嬉しい出来事にも逆にツイてない出来事にもなってしまう。

 

要は何が起きてもプラスに考えちゃう♪(*^^*)

 

思いどおりにいかない事が起きたとしても、

起きる事には全て意味がある。

と思って、この出来事はきっと自分を成長させてくれる為に必要な事だったんだと感謝し、いい解釈をしてあげる。

 

それって最初は難しいけど慣れてくると前よりも笑顔が少しずつ増えてきて、笑顔が増えてくるといい運気もやってきてくれる事に気がついて、、

いい事が起きると嬉しくてまた笑顔が増えて気持ちも明るくなって、、

 

いい循環ですよね♪

IMG_2806.JPG

 

 

当小顔矯正サロン*マーサの名前の由来ですが単純に自分の名前なんです。

アメリカで生まれた時にミドルネームを入れるのが流行っていたらしく親がつけてくれた大事な名前です。

 

小さい時は自分の事を「マーサ」と呼んでいましたが、大きくなるにつれ恥ずかしくなって、自分の事を名前で呼ばなくなってからはあまり使わなくなりました。

 

けれど父と母がつけてくれた紛れもない自分の名前。サロンをオープンしようと決めた時に名前は「Martha(マーサ)」にしようと瞬間的に決めました。

 

自分が自分らしくずっとあり続けられるように、また来てくれたお客様も同じような気持ちになって、そしてうちのサロンに来ていただいたからには少しでも心の疲れなどをサロンに置いて帰ってもらえたら…

心が少しでも軽くなって帰ってもらえたら…

大軒大変嬉しいです。

 

そんな思いを込めて。

 

ぜひご興味のある方は当サロンにお越し下さい。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

《保有資格》

○神戸小顔カレッジ・エンドリングフェイシャル課程修了

○神戸小顔カレッジ・ヘッドマッサージ課程修了

○アロマハンドセラピスト修了

 

IMG_1396.JPG

(沖縄で初スキューバー体験した時の~)

 

 

24時間ネット予約はこちら

 

Beauty_Logo_270_90.gif

  

24時間かんたん予約はこちら

 

file-3.jpeg

 

お問い合わせなどもお気軽にどうぞ~♪

 

 

0774-26-1456